先祖代々受け継いでまいりました京町家の一部を、
気軽に入っていただけるお食事どころとして開放しております。
昔ながらのたたずまいをそのまま残した座敷席で、
丹精した日本庭園を眺めながら、
京の味覚・湯豆腐膳を召し上がっていただけます。

湯豆腐と夏のすくいどうふは、

地元の嵯峨野豆腐を使っています。

京都の清澄な水を使い、にがりを控えめにして

作られたお豆腐は、なめらかな口当たりが特徴。

大豆本来の甘味と香りをいかしたできたてのお豆腐を、

京都の伝統的な味覚・生湯葉や生麩、

健康食として注目されている古代米の黒米とともに

味わっていただけます。

1,950(税込)

嵯峨野湯どうふ膳

嵯峨野とうふ 生湯葉 生麩田楽 しば漬 黒米のご飯

すくい豆腐
湯 豆 腐